お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 無料

MENU

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた【無料立ち読みはこちら】

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた

▼無料立ち読みはこちらをタップ▼

●学生の弟は、完全に発情期。猿のように姉と交尾しまくり・・・

お年玉でお姉ちゃんを買ってみたのあらすじ

それは今年のお正月の事。

 

女子校生の大谷晶(おおたにあきら)は、例年よりも多くもらえたお年玉を前に「何に使おうかな〜」と悩んでいた。

 

新作のバッグ?いやアレも捨てがたい。う〜ん。

 

・・・などと考えていると、弟のタクヤが晶の部屋に入ってきた。

 

タクヤは何故か晶に対し「エンコーしてんだろ?」などと言ってくる。

 

「はあぁぁ?!何言ってんの!?」

 

「最近化粧派手だし、いつも制服ばっかじゃん。東京の女子校生の8割はエンコー経験あるってネットで見たし・・・」とのこと。

 

そんなのを鵜呑みにするタクヤに呆れてモノも言えない晶。

 

挙句に「だったら・・・おれともエンコーしてよ!」と言ってきた。

 

しばらく思案する晶。

 

晶はちょっとからかってやるくらいの気持ちで「千円くれたら、姉ちゃんのおっぱいみせたげる♪」と言う。

 

「おっぱい千円。アソコは五千円。」

 

すると、タクヤはあっさりと千円を払い、晶の生おっぱいを凝視する。

 

晶も悪ノリし「ほれほれ♪」などと言い、自分で乳首を弄くるものだから、タクヤに余計火が点いてしまう。

 

「・・・ま、マ●コも見たい!!」

 

「えっ・・・。」

 

アソコは五千円とか言ったのは冗談で、元々はそこまでやる気なかった晶。

 

しかし、雰囲気にのまれたのか、自分でも戸惑いながらパンツを脱いでしまう。

 

するする・・・むわっ

 

「うわ・・・これがマ●コ・・・。」

 

最初はじぃっと眺めているだけのタクヤだったが、晶の足を掴んで固定し、オマ●コを舐め始める。

 

ペロ、ペロ、ペロ・・・

 

「ちょっ、まって!!あっ!」

 

弱く抵抗する晶。しかし、段々と気持よくなってしまい、終いには舌でイカされてしまう。

 

「んっ・・・ふぅ・・・。」

 

グッタリとしていると、タクヤが服を脱ぎ、チ●コをマ●コにあてがってきた!!

 

ぐぐっ・・・

 

「タク・・・ッ!それだけはダメッ・・・!私たち姉妹なのよ!」

 

しかし、ここまで来て、タクヤは欲求を止められるはずもない。

 

結局、晶はタクヤに挿れられてしまい、しかも中出しされてしまう。

 

次の日から、タクヤはパパとママの目を盗んでは、晶にお金を渡し「エンコー」を迫るようになった。

 

最初は言われたからやっていた晶だったが、段々とタクヤのデカ●ンの虜になってしまい、二人の行為はどんどんエスカレートしていく。

お年玉でお姉ちゃんを買ってみたの登場人物

大谷晶(おおたにあきら)
女子校生。同じ学園に通う先輩と付き合っている。処女ではないが、タクヤとSEXしたとき、そのデカさ加減に初めて以上の衝撃を受ける。回数を重ねる度に弟チ●ポにハマっていってしまう。

 

大谷タクヤ
晶の弟。通称タックン。恐らく小●生。体格に見合わない大きなチ●コを持っており、晶の見立てでは17〜18cmある。エッチな事を覚えたてで興味津々。ゆえに身近にいる姉にエンコーを持ちかけた。

 

晶の彼氏
声だけの出演で立ち絵なし。バスケ部に所属していて、晶より学年が上。4話にて晶と電話している時、晶は弟のタクヤにハメられながらだったが、それに気付かず「アッキー、大好きだよ、愛してる」とか言っちゃう哀れな男。

お年玉でお姉ちゃんを買ってみたの感想

こんな姉ちゃんいたら即ハボですわ。

 

可愛いし、おっぱい大きいし、エロイし、もう最っ高。

 

ぶっちゃけ読んでて、タクヤと一緒に股間膨らませてたわ(;´Д`)ハァハァ

 

しかし、タクヤのやり口はゲス過ぎるなぁ。

 

  • グッタリしている晶にムリヤリお札を握らせてハメるとか・・・
  • 勉強している晶に「穴だけ使わせて」って言ってハメるとか・・・
  • 挙句には「ねーちゃんとエンコーし過ぎてお年玉なくなっちゃったから・・・」と晶を友達に売る始末。

 

タックンの将来が心配です(>_<)

 

この漫画はですね・・・バナーや無料立ち読みでピンと来たなら、本編も読んできっと後悔しないと思います。

 

私が今まで読んだエロ漫画の中でも、かなり上位に君臨する代物ですから♪

 

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた

▼無料立ち読みはこちらをタップ▼

弟との「お年玉援●」でこんなにイカされるなんて・・・